FC2ブログ

キャンペーンが始まったようです!

2019.11.08(16:05)

当ブログが連携している「ゴヨウツツジの会」で、キャンペーンが開始されました。

ゴヨウツツジの会

タイトルは、これはまた心が躍りますね。

「愛子さまを天皇(令和の皇太子)に!! 私たちは女性の皇位継承を可能にする皇室典範の改正を求めます。」

電子署名を募集しています!皆様ご協力いただけたら幸いです。

change.org


スポンサーサイト




お知らせ トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

華麗なる饗宴の儀

2019.10.31(23:03)

今日で饗宴の儀も4回無事終了しました。 

特に圧巻だったのはやはり第一回目の各国の元首をお招きしてのもの。
国内の参列者は7人、外国の参列者は164の国や機関などの代表ら248人。
そのうち王国は25か国とタイ以外ほとんどの国の王族がいらっしゃいました。
これだけの王族が一堂に会する機会はなかなかあるものではありません。

少し写真でご紹介しましょう。


まずは天皇皇后両陛下
最高の正装でお出ましです。
饗宴の儀 両陛下
(画像:テレ東NEWSより)

オランダ国王ご夫妻
マキシマ妃のいでたちはおとぎ話のお姫様のようです。
饗宴の儀 オランダ国王
(画像:駐日オランダ王国大使館・総領事館ツイートより)


スペイン国王ご夫妻
レティシア妃のハグが皇后陛下への熱い親愛の情を表していますね。
夫妻饗宴の儀 スペイン国王
(画像:左スペイン大使館ツイートより ・右テレ東NEWSより)

デンマーク皇太子ご夫妻
メアリー妃のカーテシーが優雅です。
夫妻饗宴の儀 デンマーク皇太子
(画像:駐日デンマーク大使館ツイートより)


スウェーデン国王・皇太子
スウェーデンは女性皇太子・ヴィクトリア殿下です。
饗宴の儀 スウェーデン皇太子
(画像:スウェーデン大使館ツイートより)

チャールズ英皇太子                          ルクセンブルクアンリ大公
饗宴の儀 チャールズ英皇太子 ルクセンブルクアンリ大公
(画像:左イギリス大使館ツイートより ・ 右テレ東NEWSより)
 
ベルギー国王ご夫妻
饗宴の儀 ベルギー国王
(画像:テレ東NEWSより)

ブルネイ国王・王子
マティーン王子はイケメンと話題になりましたね。
・王子饗宴の儀 ブルネイ国王
(画像:テレ東NEWSより)

ブータン国王ご夫妻
饗宴の儀 ブータン国王
(画像:ANNNEWSより)

エスワティニ国王ご夫妻 王妃の衣装が素晴らしいですね。
饗宴の儀 エスワティ二国王
(画像:テレ東NEWSより)

トンガ国王ご夫妻
2015年には両陛下がトンガをご訪問なさり、トンガ国王戴冠式に出席されましたね。
饗宴の儀 トンガ国王
(画像:テレ東NEWSより)

その他

ミャンマー アウンサンスー・チー女史
饗宴の儀 アウンサンスー・チー女史
(画像:テレ東NEWSより)

フランス サルコジ元大統領
饗宴の儀 サルコジ元大統領


…などなど、まさにオールスター豪華共演といったところでしょうか。ため息が出てしまいますね。











未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

即位礼正殿の儀が行われました。

2019.10.27(21:54)

去る10月22日、荘厳に即位の礼が行われました。
天皇陛下が即位なさったことを国内外に示す皇室最高の儀礼です。

即位の礼①
(宮内庁提供写真)


最初に賢所を清らかな白い装束で拝礼。(皇居の宮中三殿での「即位礼当日賢所大前の儀」)

即位礼当日賢所大前の儀
(写真上:日テレニュース 下:NHKニュース映像より。)

そしていよいよ日本中、いえ、世界中が見守る中、即位礼正殿の儀が「松の間」で行われました!
即位礼正殿の儀②
(高御座にお立ちになる天皇陛下、御帳台にお立ちになる皇后陛下:NHKWORLDNEWS映像より)


当日はあいにく雨の予報で賢所拝礼の時は雨だったのですが…、
sokuinorei.png


なんと、即位礼正殿の儀が始まるころには雨がやみ、東京上空には虹までかかったのです!
即位の礼 虹
(写真:日刊スポーツより)


天も陛下の即位を寿いだのですね。


天皇陛下はその後堂々たるお姿で即位を宣明をなさいました。
宣明
(写真;FNN PRIMEサイトより)



陛下のお言葉

「さきに,日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。ここに「即位礼正殿の儀」を行い,即位を内外に宣明いたします。
上皇陛下が三十年以上にわたる御在位の間,常に国民の幸せと世界の平和を願われ,いかなる時も国民と苦楽を共にされながら,その御み心を御自身のお姿でお示しになってきたことに,改めて深く思いを致し,ここに,国民の幸せと世界の平和を常に願い,国民に寄り添いながら,憲法にのっとり,日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。
国民の叡智とたゆみない努力によって,我が国が一層の発展を遂げ,国際社会の友好と平和,人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。 」

その後安倍総理大臣が寿詞をのべ、列席者による万歳三唱、 天皇皇后両陛下がご退出なさって式は終わりました。

即位正殿の儀 終了①
即位正殿の儀 終了②
(写真:産経新聞サイトより)
儀式終了後の両陛下、ますます威厳が備わっってこられたような気がします!


即位の礼終了後皇居から赤坂御所へ向かう両陛下の安堵なさった表情。お疲れ様でございました!
赤坂御所へ
(写真:日テレNEWS映像より)

今回は御所のほうへ葉書を送るということは致しませんが、皆様のお祝いのコメントをいただけましたら幸いです。
即位の礼をご覧になっての皆様の感激の声をお聞かせくださいませ。
(管理人より:コメント欄にメール記入欄がありますが、記入いただかずともコメントは反映されますので
記入なさらないようお願いいたします。)













⇒即位礼正殿の儀が行われました。の続きを読む
両陛下奉祝 トラックバック(-) | コメント(13) | [EDIT]

心よりお見舞い申し上げます。

2019.10.26(17:45)

天皇ご一家を敬愛する皆様

関東の皆様は台風19号や先日の千葉、福島豪雨等などで大変な思いをなさったのではないでしょうか。
心よりお見舞い申し上げます。
皆様の平穏な日常が一日も早く戻りますようお祈りいたします。

                                        奉祝サイト管理人
未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

ご報告

2019.06.19(11:55)

天皇家の方々を敬愛する皆様。

この度は天皇陛下ご即位、皇后陛下ご立后への心のこもったお祝いメッセージをたくさんお寄せくださり、
本当にありがとうございました。

大変遅くなりましたが今回も皆様の声をお伝えすべく、両陛下のもとに葉書をお送りいたしました。
両陛下のお目に留まることを祈るばかりでございます。
(相変わらずの管理人によるクセ字の文面でお恥ずかしゅうございますが…(汗))

img024.jpg



さて、まだ令和に入ってひと月半あまりでありますが、
両陛下の素晴らしいご活躍ぶりに皆様、興奮冷めやらぬ状態ではないでしょうか。
簡単ではありますが少し振り返ってみたいと思います。
(以下の写真は、特に記載のないものはすべて宮内庁HPより引用)

まずは天皇陛下の「ご執務」。
5月7日、天皇陛下になられて初の執務をなさいましたが、
もともと皇太子時代、いえ、まだ浩宮様でいらしたころから国事行為代行をこなされてきた陛下。
実に手慣れた感じでお勤めでした。
こういった書類の決裁も憲法で定められた天皇陛下の義務である国事行為の一つです。
ご執務

5月22日、
皇后陛下、令和元年全国赤十字大会に、ご臨席。
今回雅子さまは皇后となられたので、日赤の名誉総裁としてのご出席でした。
若く美しい新皇后陛下を迎え、会場はぐっと華やいだのではないでしょうか。全国赤十字大会



そして、ハイライトは何と言ってもこれでしょう!
5月27日、来日したアメリカのトランプ大統領ご夫妻を歓迎され、華麗に接遇なさいました。

米大統領歓迎行事①

米大統領夫妻 会見


」宮中晩さん会 アメリカトランプ大統領
(写真:産経新聞サイトより)


ハーバード大学を卒業なさって語学堪能と知れ渡っている皇后陛下のみならず、
天皇陛下の英語力にもトランプ大統領は驚嘆したようです。
両陛下と米大統領夫妻は時間がたつにつれとてもうちとけられたご様子で、
やさしさと知性と品格を持って行われた両陛下のおもてなしは
我が国の威厳を守りつつ、大いに両国の親善に貢献したといえましょう。


即位の一連の行事や米大統領来日など息をつく間もなかったご活躍ぶりでしたが、
さらにご公務は続きます。

6月1日~2日、「植樹祭」ご出席のため愛知県へ。
なにせ大統領歓迎行事で世界的にその素晴らしさを見せつけた両陛下でいらっしゃいましたので
愛知の皆さんの歓迎ぶりも熱狂的だったようです。
延べ7万人の人が歓迎に集まったとか。
どこも人出がすごすぎて両陛下の移動が大変だったようです。
愛知到着日の1日には両陛下を歓迎する提灯行列が行われました。
集まった名古屋の方々の歓迎の熱気がよく表れていますね。

①提灯行列

提灯行列②

提灯行列③
(上記三写真:産経新聞サイトより)

二日目は令和初、両陛下になられて初の植樹祭にご出席。
2019植樹祭
(写真:産経新聞サイトより)

これらのご予定の他に地元の小学生との交流や福祉施設の訪問などもこなされ、
非常にタイトな日程を終えられました。


そしてこのお忙しかった地方公務の二日後の6月4日には
クロアチア議会議長夫妻とのご引見も果たされました。
ご引見(クロアチア議会議長夫妻)

まさに八面六臂のご活躍。
まだ回復途上の皇后さまに対し御代替わり前には「皇后の務めは重過ぎるのではないか」
などという心無い声も一部ありましたが
そんな下らぬ杞憂などぶっ飛ばすようなご活躍ぶりは痛快でしたね。
ただ、まだ先は長いですので時々はしっかりお休みになってお体をおいといながら過ごしていただきたく思う次第です。


そして、この6月9日にはご結婚26周年をお迎えになられた両陛下。
26年たった今も両陛下の仲睦まじさは有名で、
移動の飛行機の中でもお顔を寄せ合ってお話が尽きないご様子だとか。
俗な言い方でございますがまさに「ラブラブなお二人」という感じでしょうか。
今回は特にコメント募集いたしませんが、ここに、心よりお祝い申し上げます。

ご結婚26周年
(写真:NHKニュースウェブより)


















未分類 トラックバック(-) | コメント(7) | [EDIT]

最近の記事

  1. キャンペーンが始まったようです!(11/08)
  2. 華麗なる饗宴の儀(10/31)
  3. 即位礼正殿の儀が行われました。(10/27)
  4. 心よりお見舞い申し上げます。(10/26)
  5. ご報告(06/19)
次のページ