FC2ブログ

ご報告

2018.12.27(22:44)

東宮ご一家を敬愛する皆様へ。

このたび、雅子さまと愛子さまへ、当サイトに皆様から多くのお祝いのメッセージが寄せられたことをお伝えするために
この不肖田圃のスズメがはがきを書かせていただき投函いたしました。
何せご覧のとおりの悪筆ですので、達筆でいらっしゃる雅子さまと愛子さまに見ていただくと思うと脂汗が出る思いでございますが、
皆様の気持ちが東宮御所にすこしでも伝われば、と思っております。

お祝いはがき2018 12085
スポンサーサイト




未分類 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]

雅子皇太子妃殿下、お誕生日おめでとうございます!

2018.12.07(16:43)

12月は嬉しいお祝いが続きます。

12月9日は皇室の大輪の薔薇、皇太子妃殿下雅子さまのお誕生日となります。
適応障害からのご快復はますます順調で今年もさまざまなご公務に出席されて国民を沸かせてくださった雅子さま。
来年はいよいよ皇太子殿下の天皇即位とともに、女性として日本で最高の皇后陛下というお立場になられます。
お誕生日、本当におめでとうございます!

otanjoubi①

(宮内庁提供写真)


皇太子妃殿下お誕生日に際してのご感想(宮内庁HPより)

平成の御代最後となる年の暮れが近づきます中,私にとりましては,平成5年に皇室に上がりましてから26回目となる今年の誕生日を,平成最後の誕生日として,深い感慨とともに,ある種の寂しさを感じながら迎えようとしております。

26年近く前に皇太子殿下との結婚が決まりました時から,天皇皇后両陛下には,私を温かく迎え入れて下さり,今日まで変わることなく,広いお心でお導き,お見守り下さいましたことに,心から感謝申し上げております。これまで私がご一緒させていただいてまいりましたこの25年余りの日々を振り返りつつ,両陛下が,大きな責任を担われながら,どれ程深く国民の幸せや国の安寧を願われ,お力を尽くしていらっしゃったかということを改めて思い,敬意と感謝の気持ちで一杯になります。

この先の日々に思いを馳はせますと,私がどれ程のお役に立てますのか心許ない気持ちも致しますが,これまで両陛下のなさりようをお側で拝見させていただくことができました幸せを心の糧としながら,これからも両陛下のお導きを仰ぎつつ,少しでも皇太子殿下のお力になれますよう,そして国民の幸せのために力を尽くしていくことができますよう,研鑽さんを積みながら努めてまいりたいと思っております。

皇后陛下には,10月のお誕生日に際しましての宮内記者会からの質問へのご回答の中で,「これから皇太子と皇太子妃が築いてゆく新しい御代の安泰を祈り続けていきたいと思います。」と仰おっしゃって下さいました。温かい思おぼし召しに心から感謝申し上げます。これに先立ちまして,今年5月には,15年ぶりに出席が叶いました全国赤十字大会で皇后陛下とご一緒させていただき,その折にも温かいお心遣いをいただきました。また,皇居紅葉山の御養蚕所を皇后陛下のご案内で拝見させていただき,皇后陛下が長年お心を尽くされてお続けになっていらっしゃいましたご養蚕についてお教えいただきましたことも,とてもありがたいことでございました。

両陛下には,これからもお忙しい日々がお続きになりますが,くれぐれもお体を大切になさり,お健やかにお過ごしになりますよう,そして,遠くない将来に,お懐かしい想おもい出の沢山おありになる現在の東宮御所にて,これまでのお疲れを癒やされ,穏やかな日々をお過ごしになることがおできになりますよう,心からお祈り申し上げております。

今年一年,日本の国内外で様々な出来事がございました。2月から3月にかけて平昌で開催されたオリンピック・パラリンピックでは,日本人選手が様々な競技で活躍し,多くの人に感動を与えるとともに,国内を元気づけてくれました。また,この秋,本庶佑ほんじょたすく京都大学高等研究院副院長・特別教授がノーベル生理学・医学賞を受賞されたことは,日本国民にとっても,世界でがんの病と闘う人々にとっても,希望をもたらす喜ばしい出来事だったのではないかと思います。

一方で,大変残念なことに,今年も多くの自然災害に見舞われた年でした。国内では,6月に大阪府北部で,そして9月には北海道で,それぞれ大きな地震が発生し,大きな被害が出ましたし,7月に西日本を中心に全国を襲った豪雨では,多くの方が犠牲になり,過去最大規模の被害が生じましたことに,とても心が痛みました。また,台風も次々と上陸し,各地で爪痕を残しました。

国外でも,インドネシアでの地震津波や,アメリカ,ヨーロッパでの森林火災,洪水などが各地で発生しました。国内外でのこうした災害により,不幸にして命を落とされた方々のご遺族の皆様の悲しみに思いを寄せ,心からお悔やみを申し上げます。また,被災された方々には,様々なご苦労が絶えない状況におられることを案じ,お見舞い申し上げます。

このような自然災害との関連では,9月に皇太子殿下とご一緒して,昨年7月の九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県朝倉市を訪れ,復興の状況を見せていただきました。現地では,復興が徐々に進みつつあることについて説明を伺った後,被災された方々が生活の再建に向けて懸命に取り組まれている姿を目の当たりにして,勇気づけられ,また,少し安堵ども致しました。一方で,今なお多くの方が,応急仮設住宅で不自由な暮らしを余儀なくされている状況に心が痛みます。被災された方々が一日も早く安心して暮らせる日が来ますよう,復興が順調に進みますことを心から願っております。そして,東日本大震災を含め,各地の被災地域の復興に,殿下とご一緒に永く心を寄せていきたいと思います。

最近,国内では,子供の虐待や子供の貧困など,困難な状況に置かれている子供たちについてのニュースが増えているように感じており,胸が痛みます。世界に目を向けても,内戦や紛争の影響が,特に子供を始めとする弱い立場の人々に大きく及んでいる現状を深く憂慮しております。10月にお会いしたユニセフのフォア事務局長からは,貧困家庭の子供たちに対する教育の拡充の必要性,グランディ国連難民高等弁務官からは,世界各地で難民や国内避難民が増え続けている現状などについて,それぞれお話しを伺い,この問題の抱える深刻さに改めて思いを致しました。また,他にも,地球温暖化や環境汚染など,国際社会が一致して取り組む必要のある課題が多岐にわたっています。私たち一人一人がお互いを思いやり,広い心を持って違いを乗り越え,力を合わせることによって,社会的に弱い立場にある人々を含め,全ての人が安心して暮らすことのできる社会を実現していくことや,このかけがえのない地球を健全な形で将来の世代に引き継いでいくために,私たちが何をすべきなのか,それぞれが真剣に考えていくことが必要な時代になっているのではないかと感じます。

来年には日本でラグビーのワールドカップが,2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されますし,この度,2025年に大阪で万博が開催されることも決まりました。このような行事が,日本の社会に新たな活力をもたらし,個々の人々の可能性を一層開花させるとともに,日本と世界の交流や相互理解が深められていく機会となることを願っております。

愛子は学習院女子高等科2年生になり,高校生活をとても楽しんでいる様子で,夏にはイートン・カレッジでのサマースクールや,秋には奈良・京都への修学旅行など,新しい経験も色々と積みながら,多くのお友達に囲まれて充実した日々を過ごしているように見受けられます。私自身の経験からも,この年齢での経験というものは,その後の人生にとっても貴重な財産となるのではないかと思いますので,愛子も,このように新しく視野を広げられるような機会に恵まれましたことはありがたく,私たちもうれしく思っております。愛子には,これからも感謝と思いやりの気持ちを大切にしながら,様々な経験を積み重ね,心豊かに成長していってほしいと願っています。両陛下には,日頃より,愛子の成長を温かくお見守りいただいておりますことに,改めて心よりお礼を申し上げます。

私自身につきましては,今年結婚満25年を迎えることができ,多くの方にお祝いいただきましたことをありがたく,幸せに思いますと同時に,この25年余りの間,本当にたくさんの方に助け,支えていただいてまいりましたことを改めて思い返し,感謝の気持ちを新たにしております。また,この一年も,皇太子殿下を始め,色々な方のお力添えをいただきながら,体調の快復に努め,少しずつ果たせる務めが増えてきましたことをうれしく思っております。特に地方訪問などの折に,訪問先や沿道で本当に多くの方から笑顔で迎えていただきましたが,皆様からかけていただいた声を身近に感じることも多く,そうした国民の皆様のお気持ちは,私にとりまして大きな支えになっております。また,秋の園遊会で様々な方とお話しをさせていただいた折にも,温かい言葉をおかけいただきましたこともありがたいことでした。今後とも,引き続き体調の快復に努めながら,できる限りの公務に力を尽くすことができますよう,努力を続けてまいりたいと思っております。国民の皆様から日頃よりお寄せいただいている温かいお気持ちに,この機会に重ねてお礼を申し上げます。
otanjoubi②

otanjoubi③
(上下とも宮内庁提供写真)


ごく一部ではありますが、今年の雅子さまのお出ましをふりかえってみましょう。

「みどりの愛護」のつどい式典ご臨席(5月26日)
みどりの愛護のつどい
(画像出所: 産経新聞 ニュースサイトより)



高校野球100回記念に皇太子殿下とともにご臨席(8月5日)
masakosama.png
(画像出所:毎日新聞)

九州豪雨災害被災地のお見舞いに(9月26日)
豪雨災害お見舞い(九州)
(画像出所:九州朝日放送)

育樹祭ご臨席(11月17日)
ikujusai.png
(画像出所: 共同通信

そして秋の園遊会。雅子さまは2015年秋から園遊会に復帰なさっておられますが、今回はすべての行程をこなされました。
(11月9日)
園遊会 FNNニュースより

(画像出所: FNNプライムより

(女性自身11月27日号より引用)
「母国で開催される東京パラリンピックですし、活躍を楽しみにしています。」
雅子さまが、平昌パラリンピックのスノーボード金メダリストの成田緑夢選手(24)に、はつらつとした笑顔で話しかけられた。
走り高跳びで東京での出場も目指している成田選手はこう語った。
「お体を心配していたのですが、雅子さまはとても覇気のある話し方でいらっしゃいました。本当に元気が出ました。頑張ります!」



快復とともに美貌もおしゃれにもますます磨きがかかり、はつらつとなさってこられた雅子さま。
丁寧に公務にはげまれるお姿は暖かい本物の慈愛に満ち溢れておられます。
一歩ずつ皇后陛下への道を着実に歩まれているご様子です。

そんな雅子さまに今年も皆様の熱いメッセージをお願いできたら、と思います。








雅子さま奉祝 トラックバック(-) | コメント(25) | [EDIT]

愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの④

2018.12.07(15:30)

皇族方の多くが出生図に射手座を持っている、
星座や度数が血族間で似通ってくる…、天体の動きと連動している人間の運命、
なんとも神秘的で少し恐ろしくもなってきますね。
さらにイテザ様に解説していただきましょう。


『未来予測について』

占星学には「ハーフサム」と言う技法があります。

これと「プログレス(一日一年法)」と「ソーラーリターン(太陽回帰)」を組み合わせると、かなり人生の予測ができます。

(ハーフサムは石川源晃氏と言う大正生まれ、東京工業大学電気工学科卒業、海軍技術研究所に勤めていた占星家が編み出した技法です。石川氏は英米の占星学連盟のメンバー。)

12星座の起点である牡羊座0を「0」とします。次の牡牛座0は「30」です。

敬宮さまのASC牡牛座8.38は「38.38」と数えてゆきます。

敬宮さまの太陽は射手座9.05、水星は射手座7.03。

射手座は9つめの星座ですので、射手座0は「240」。

太陽(249.05)+水星(247.03)これを2で割ると射手座8.04(248.04)。

この数値がハーフサムです。

表記は、私は 太陽/水星 射手座8.04 としています。

このハーフサムが8室カスプ射手座8.28(248.28)にヒットしたことは『8室、そして2室』にて記しました。(小数点第2位以下は切り捨て。)

ハーフサムがあまり普及しない理由をあるプロの占星家に尋ねましたら、

「チェックに手がかかる。金にならない。対面式の占いではできないから」との返事でした。



このハーフサムは、ヒットは÷2のみならず、円形のホロスコープ360度のうちの45度ごとにヒットする8か所の感受点があります。

具体例 太陽/水星 直接 射手座8.04(248.04)の他に、

双子座8.04(68.04)、蟹座23.28(113.04)、乙女座8.04(158.04)、天秤座23.04(203.04)、山羊座23.04(293.04)、魚座8.04(338.04)の8か所です。



お母さまの雅子妃は、1963年12月9日 22時37分 東京都生まれ

 火星 山羊座3.11(273.11)

 土星 水瓶座18.24(318.24)

 火星/土星=山羊座25.47(295.47)と45度ごとの合計8か所の感受点



未来予測の方法のひとつに「プログレス(一日一年法)」があります。

例えば、1990年1月1日 12時生まれの人の30才の一年間は、

1990年1月31日の丸一日に反映される、ということです。

雅子妃が敬宮さまをお生みになったのは、38才のお誕生日を迎えられる8日前です。

本来なら、37才の一年間を見るべきなのでしょう。

しかし、女子を生んだことによって起こるさまざまなことが現われたのは38才以降ですので、1964年1月16日22時37分(出生日から38日後)で見てみました。

 プログレス太陽 山羊座25.27=火星/土星 見事に直接ヒット



もうひとつの未来予測の方法にソーラーリターン(太陽回帰)があります。

その人の太陽度数を調べ、未来のある年のいつがその太陽度数にあてはまるか。

その出生時の太陽度数に回帰した瞬間のホロスコープを作成して、一年間の状態を推し量るのです。



雅子妃の2001年の太陽 射手座16.45のソーラーリターンは以下の時刻に起こります。、

2001年12月9日 03時51分

太陽 射手座16.45

8室カスプ 双子座10.32(70.32)

上記の雅子妃 火星/土星 山羊座25.47(295.47)の45度ごとの軸にヒット



「占星学入門 演習」石川源晃より「ハーフサム40選」

火星/土星 何事かの終了、休止、一段落



確かに、徳仁親王と雅子妃ご夫妻にとり、敬宮さまは唯一のお子さまとなりました。

火星/土星ハーフサムは、あまりよい意味の表示ではありません。

火星とトランスサタニアン(土星以遠天体)とのハーフサムは、最悪の場合、死の表示です。

プログレス太陽=火星/土星

ソーラーリターン8室=火星/土星

よろしくない表示がプログレス・ソーラーリターンの両方に、同じ傾向で現われる。

もしも、雅子妃が一般人であるなら、38才(正確には8日前ですが)での出産は難産の末、落命の可能性もありました。

雅子妃は安産であったとうかがいましたし、雅子妃と敬宮さまの「苦難」は「他者からの危害」のみであると言ってよいでしょう。私は、敬宮さまには昭和天皇の「護り」があるように思えますけど。

いずれにせよ、正に、皇族と言う特異性。



☆結び☆


占星学を学ぶにあたって、チャートを見る対象者の出生時間は非常に重要です。

1分刻みでホロスコープに変化が出るため、正確な出生時間は欠かせません。

ところが、出生時間を明確に記憶している人はそれほどいないものですし、まして他人に気軽く教えてくれる人もあまりおりません。

大正天皇以降、出生時間の表記が西洋時間(〇の刻ではない〇時〇分)となり、その後何代にもわたって出生時間と出生地のわかる皇族方は、私の絶好の研究対象でした。

そのうちに、出生図、未来予測、両面にわたり、

「星の表示は、皇族方と一般人では異なる」

ことを思い知らされました。



特に皇太子徳仁親王の子に生まれた、敬宮さまの出生のホロスコープは、

「ASCが昭和天皇の太陽度数とほぼ同じ」

「8室(先祖から受け継がれてゆくもの)の強調」

この2点で、実に皇族らしい、それも皇位継承を意識せざるを得ない内廷皇族のものだと感じ入る次第です。





…イテザ様、丁寧な解説いただき、本当に有難うございました。

皆様、いかがでしたでしょうか?

敬宮愛子内親王殿下の背負っておられる運命の重さ、大きさ、輝かしさが
占星術の面からも証明されてしまった、ということではないでしょうか。



特別企画 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの③

2018.12.07(12:41)

中々専門的で高度な内容ですが、
昭和天皇陛下と愛子さまのホロスコープに共通点があるというのは大変興味深いですね。
さらにイテザ様にお話を続けていただきましょう。



『8室、そして2室』

次に印象的だったのは、8室の状態です。

8室「祖先から譲り受けたもの」に、父や公的立場を表す太陽・強制執行の冥王星・ドラゴンテイル。

この8室が一般人の出生図であるならば、死のハウスに冥王星が入り、その冥王星は太陽とと合、月と180であることから「夭逝」との占断がなされるでしょう。

敬宮さまは一般人ではありません。

8室カスプはMCに正確な45度を形成し、MCは個人の望むライフスタイルの表示ですので、祖先から譲り受けたものゆえに、個人の望むライフスタイルの実現には困難が伴います。

8室カスプ射手座8.28をはさむように、太陽射手座9.05・水星射手座7.03。

太陽/水星(私は考える)のハーフサム(足して2で割る技法)は、射手座8.04。

8室カスプを直撃してます。

ハーフサムは合に匹敵する表示ですから「私は8室(皇祖)的なことを思う」です。

徳仁親王の8室は魚座12.37度、太陽/水星=魚座12.22もヒットしております。

昭和天皇の2室水瓶座1.49(180度の位置関係)8室獅子座1.49

太陽/水星=牡牛座0.20はその真ん中(90度の位置関係)にヒット。

昭和天皇~(浩宮)徳仁親王~(敬宮)愛子内親王 見事な連携プレイです。

また、8室には太陽と合の冥王星、父方の影響と公的な自分が「強制執行」される人生。

ドラゴンテイルも8室入室。

8室に対峙する2室には月と合の土星、ドラゴンヘッド入室。

月は母と私的感情、土星は非常に現実的な義務と責任を司る天体。

「父方と母方」「公と私」の引き裂かれた、正直の話、重い出生図だと感じます。

ドラゴンヘッド・ドラゴンテイル(ノード 太陽と月の軌道の交差するポイント2か所)は有用な人とそうでない人がいる。ドラゴンヘッド(昇降点)は未来の暗示、ドラゴンテイル(下降点)は過去からの呼び声(過去世)であると言われております。



 大正天皇 8室 火星・(カスプ)海王星・冥王星(さすがにこれは虚弱短命の表示です)

 昭和天皇 8室 火星

 皇太子(浩宮)徳仁親王 8室 水星

 (敬宮)愛子内親王 8室 (カスプ)太陽・冥王星・ドラゴンテイル


『他の皇族がたとのこと』

また、敬宮さまと大伯母にあたる照宮成子内親王(昭和天皇の第一子)のチャ-ト上の共通点も興味深いです。

照宮さまの木星(山羊座23.13)が敬宮さまのMCと合。

照宮さまの冥王星(蟹座14.15)が敬宮さまの木星と合。

一般人でも、星座と度数は血族間で遺伝してゆきます。



射手座は、皇族の出生図によく登場する星座です。

射手座の性質はここでは述べませんが、皇族方を見渡しますと、

太陽・月・ASC・MC・木星(発展と幸福)・土星(義務と責任)の重要なポイントが射手座であるケースが多いです。出生時間が正確ではない明治天皇以前の皇族を除いても、実に壮観です。



昭和天皇 ASC射手座 土星射手座

照宮成子内親王 太陽射手座

孝宮和子内親王 土星射手座

高松宮宜仁親王 月射手座

三笠宮崇仁親王 太陽射手座

(三笠宮)寛仁親王 ASC射手座

(三笠宮)彬子女王 ASC射手座

(三笠宮)瑤子女王 木星射手座

(高円宮)承子女王 土星射手座

(高円宮)典子女王 土星射手座

今上天皇 ASC射手座

常陸宮正仁親王 太陽射手座4 木星射手座4

皇太子徳仁親王 木星射手座

秋篠宮文仁親王 太陽射手座

敬宮愛子内親王 太陽射手座

(秋篠宮)佳子内親王 MC射手座4 木星射手座4

(常陸宮さまと佳子内親王の共通点も興味深いところです。)



『健やかな感性』

私が、敬宮さまのネイタル(出生図)を初めて作成した際に安堵したのは、その海王星の健やかさです。

太陽60海王星 月120海王星 水星60海王星 土星120海王星

海王星の持つアスペクトが全てイージー。月(私的感情など)・水星(基礎的な知力など)の内面を統括する天体と険悪な関係でなくてよかった。

海王星は、人生の「形にならない心理や想像力、感受性」を担当します。人間は「自分が幸福だと思ったら」幸福なのです。どれほど世間から幸福と思われても、その幸福を自覚せず肯定できなければ、人は不幸のままです。

形にならない「想像力・感受性・夢」は、その人の心の持ち方で「妄想・疑念」に変化します。心の中から湧き出る悪意、猜疑、嫉妬などに苛まれて自滅した軍人だか将軍だかの芝居が、シェイクスピア作品にありませんでしたっけ。

敬宮さまの想像力がどのように花開いているか、宮内庁文化祭や学習院のイベントでご存じの人もたくさんおられるでしょう。



『MC(天頂)にあるもの』

敬宮さまの10室に入室している天体は海王星と小惑星セレスです。

主要10天体の他にチェックすべき小惑星や感受点はさまざまありますが、私が有効だと感じる小惑星がセレス(見返りを求めない愛情)とジュノー(権利を守る強い主張)です。

MC山羊座23.46に対して、セレス山羊座28.32、海王星水瓶座6.31。

カスプのオーブ5度(MCは10室カスプ)と言うことからして、

「目指すライフスタイル(MC)はセレス(見返りを求めない愛情)

…ご称号のある皇族にふさわしい小惑星だと感じました。


特別企画 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの②

2018.12.07(12:37)

イテザ様の原稿をさらに続けてまいります。


☆前置き



占星学の人生占断で使用される「ホロスコープ」とは、円形のデコレーションケーキを「適当に12分割したもの」を想像してくださればわかりやすいと思います。

苺のショートケーキのホールの中心点を通過して、12に切り分けます。

12の「ひときれ」には、それぞれ役割分担があります。

1室と7室、2室と8室、3室と9室、4室と10室、5室と11室、6室と12室。

それぞれ(円ですから)180度の位置関係にあり、役割分担も光と影。

1室が「自分自身」の表示なら、180度にある7室は「他者」。

お父さま皇太子徳仁親王は、この7室に太陽があります。

何よりの他人との共存である結婚。その結婚によって、ご自身が変わることの暗示です。



1室は、始まり(カスプ)をアセンダント(ASC)と呼び、

10室カスプのMC(メディウム・コエィリ)、太陽、月と並んで占星学の「4大感受点」とします。

「4大感受点  太陽・月・ASC・MC」

ただし、これは「一般人(ふつうの人)」の場合です。

皇族の場合は、これに2室と8室が加わる、と言うのが私の持論です。



2室 自らの力で得るもの、得たいと願うもの

8室 祖先から譲り受けるもの、遺産、死



皇族は「ふつうの人」とは異なる人生を歩みます。

例えば、高円宮家の典子女王は出雲大社国造の後継者の男性と結婚されましたが、縁談の持ち上がったのは典子女王15才、婚約されたのは18才と聞きます。

この原稿を打っている21世紀の日本において、15才で家同士の正式な縁談が持ち込まれ、18才で婚約する人がどれほど存在するでしょう。

皇族は生涯の生活を保障される代わりに職業選択などの私的な自由も、身位が上がるのと比例して制限されます。それは、皇族自身の自由意志で決めたことではなく、

「父親が皇族だったから」この一点に尽きるのです。

「人生のすべてを決定するほど強力な、祖先からの決まりごと」を持つ皇族の8室は、一般人とは異なるのは当然と言えましょう。

ただし、全員8室に特徴あるとは限りませんが。

8室に重きが置かれれば、その180度の位置にある2室も当然影響を受けます。

ゆえに、皇族(それと一部の旧家名家)の感受点には2室と8室も入ると思います。

一代で財を成し、後継者の人生にかかわるほどのものを遺すの一般人の8室も特徴的なことがあります。たいてい、幸運の表示が見られます。



☆出生図(ネイタル)の特徴



『アセンダント』

私が最初に驚いたのは、敬宮さまのASC(アセンダント)の「度数」です。

牡牛座8.38 (どこかで見たことのある度数だと思いました。)

ASCは4大感受点のうちでも、太陽と並んで最重要なものです。

産ぶ声をあげた瞬間、その新生児の頭の真上の星座と度数がASC。

ASCは、前世の太陽度数だと言う「都市伝説」があるほど重要な感受点です。

敬宮さまのお父さま徳仁親王のASCは獅子座。苦難にあってもどこかに明るさを見い出すご性格は、獅子座の特徴です。雑誌の後ろのほうに出ている「星占い」は太陽星座によるものですが、私は「その人らしさ」はASCに出るような気がします。



昭和天皇 1901年4月29日 22時10分 東京35N40 139E45生まれ

太陽 牡牛座8.30



敬宮さまのASCは、父方曾祖父・昭和天皇の太陽度数と同じなのです。

もし、出生時間が14時42分なら、牡牛座8.18。44分なら牡牛座8.59。

曾祖父陛下の太陽度数に最も近くなる時間を分単位で測っての見事な誕生です。



特別企画 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの①

2018.12.06(23:05)


皆様、突然ですが占いはお好きでしょうか?

私なども雑誌を手に取ったりすると、ついつい、巻末によく載っている占いコーナーの自分の運勢などチェックしてしまいます。
特に星占いなどは人気ですが、本格的な占星術は生年月日に加え、
出生時刻までわかっているとその人の運命をかなりのところまで言い当ててしまうもののようです。

今回は皆様と同じく熱心な東宮ご一家応援派で、占星術に大変造詣が深くていらっしゃるイテザ様に寄稿いただき
敬宮愛子内親王殿下のホロスコープを読み解いていただきました。

日本で一番高貴なご家庭にたった一人のお子様としてお生まれになった愛子さま。
それだけでも十分すごい運命を背負っていらっしゃると思いますが、果たしてホロスコープは何を語っているのでしょうか。


まずは愛子さまのホロスコープから。
(以下、イテザ様の寄稿です。)


DE91EFEA2FCC4DC9A443A993F7AC6EE4 (1)

☆☆☆敬宮愛子内親王殿下のホロスコープ☆☆☆        


2001年12月1日 14時43分 宮内庁病院(35N40 139E45)ご誕生



☆占星学的基本データ(各占星ソフトによる誤差0.01度程度あり)



太 陽 射手座9.05度 180月 合-水星 180土星 60海王星 合-冥王星

月  双子座13.41度 180水星 合-土星 120天王星・海王星 180冥王星

水 星 射手座7.03度 180土星 60海王星 合-冥王星

金 星 蠍座28.27度 90火星 135木星 90天王星

火 星 水瓶座24.25度 合-天王星

木 星 蟹座14.21度 150冥王星

土 星 双子座11.40度 120海王星 180冥王星

天王星 水瓶座21.19度 

海王星 水瓶座6.21度

冥王星 射手座14.52度

ドラゴンヘッド(DH)双子座27.09度

ドラゴンテイル(DT)射手座20.09度

セレス 山羊座28度

ジュノー獅子座27.34度

キロン 射手座28.51度



第1室ASC 牡牛座8.38度

第2室 双子座8.28度 月 土星 入室

第3室 蟹座1.33度 木星 入室

第4室IC 蟹座23.40度

第5室 獅子座19.34度

第6室 乙女座24.02度

第7室DES 蠍座8.38度 金星 水星 入室

第8室 射手座8.28度 合-太陽 冥王星 入室

第9室 山羊座1.34度 

第10室MC 山羊座23.46度 海王星 入室

第11室 水瓶座19.34度 火星 天王星 入室

第12室 魚座24.02度



※オーブ 合(0度)、90、120、180度は8度まで 60度は6度まで

45、135、150度は2度まで採用 次回より「度」を省略させていただきます。



特別企画 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

2018年12月

  1. ご報告(12/27)
  2. 雅子皇太子妃殿下、お誕生日おめでとうございます!(12/07)
  3. 愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの④(12/07)
  4. 愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの③(12/07)
  5. 愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの②(12/07)
  6. 愛子さまお誕生日特別企画 愛子さまのホロスコープが示すもの①(12/06)